モズ企画通信 (旧ドヨ通信)

toyojp.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:演劇( 9 )

2012 演出家 イ・ユンテク 韓国ワークショップ開催決定!!参加者募集!

演出家 李潤澤(イ・ユンテク) 2012韓国ワークショップ
2010年秋、演出者協会主催で東京、大阪にて開催された韓国の鬼才演出家李潤澤ワークショップ。
その後の2011年2月、韓国の釜山から車で40分程山奥に入った陶窯(ドヨ)で毎年開催されるイ・ユンテク氏主催の演戯団コリペの2ヶ月に渡るワークショップに東京WSの有志が参加。
演戯団コリペにとって、初のインターナショナルなワークショップとなった。
そして、2012年2月待望のワークショップが再び開催されます。 日本人参加者を募集します。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
・WS日程  
 2012年2月13日 ~ 2012年3月17日

・募集要項

・参加費    1,000,000ウォン(日本円約7万円程度)
        (宿泊・食費・ワークショップ代 込み)
        現地にて現地通貨での支払いとなります。
       
       ※韓国:釜山(金海〔キメ〕空港)までの渡航費・日本国内の交通費は個人負担。
       (金海空港からは送迎有り)

               
・条件     年齢・芸歴・性別・学歴・語学力 一切不問
        田舎宿(旧小学校校舎を改造した宿泊施設)における団体生活 
               
       (2011年のWSの様子はこちらのブログ(モズ企画通信)でも紹介しています。)
     こちら→モズ企画通信

・その他  
      *一ヶ月以上の滞在の為パスポートの期限をご確認下さい。
      *航空券の手配は基本的に個人手配となります。
       ご不明な点はお問い合わせ下さい。
      *WSの詳しい内容についてのご質問がありましたら、
       お気軽にコメント欄にてお問い合わせ下さい。
      *2011年度の韓国ワークショップの模様をUPしています。こちらから→ご参照下さい

●お申し込み、お問い合わせは下記メールアドレス
gobiraffu_mattu921@ezweb.ne.jp
モズ企画 日下までお願いします。

e0225109_122395.gif

                          写真 李潤澤
●演技団コリペもしくは李潤澤に関する情報
《日本語のウェブページ》
http://www.wonderlands.jp/category/abc/kim-seil/
http://www.wonderlands.jp/archives/17829/
http://www.wonderlands.jp/archives/12590/#more-12590
http://www.tckj.org/database/leeyuntaek.html
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/CR/forum/haiyunoiki/haiyunoiki.html

《韓国語のウェブページ》
www.stt1986.com
http://search.naver.com/search.naver?where=nexearch&sm=ies_hty&query=%C0%CC%C0%B1%C5%C3

《日本語の論文》
『演技における俳優の自己意識に関する研究 
 -李潤澤版「ロビンソンとクルーソー」を中心に』(金世一 著)
 東京大学文化資源学研究室にて観覧可
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/CR/index.html
[PR]
by toyo_jp | 2011-12-11 23:16 | 演劇

2011 韓国ワークショップ フォトギャラリー

e0225109_12331386.jpg

釜山港を望む、劉偉さん(劇団俳優座)
e0225109_12321316.jpg

e0225109_12325970.jpg

毎日の日課は、山登りから。山頂を望む金田さん日下さん

e0225109_12324560.jpg

WS中のミーティングです。WS発表会の作品は、この日決定しました。
女中たちと新作「秋雨」です。中央は秋雨を演出することになった、金世一さん。

e0225109_12322681.jpg

韓国のお正月は2月です。李先生が私達を釜山のサウナに招待してくださいました。


e0225109_1234079.jpg

女中たちの稽古

e0225109_1234175.jpg

自主練習に励む日下範子さん

e0225109_12343211.jpg

女中たちの韓国チームフォン・ヘリムさん(左2人目)ベ・ボランさん(右二人目)
日本人旧Aチーム(韓国発表会時)久保庭尚子さん(左)岩崎聡子(右)

e0225109_12344924.jpg

女中たちBチーム稽古中 手前から、荒川貴代さん、日下さん、坂本容志枝さん
[PR]
by toyo_jp | 2011-12-10 12:39 | 演劇

「女中たち」上演のお知らせ

タイニイアリス&演戯団コリペ(釜山)共同制作
蜜陽(ミリャン)夏の演劇祭参加作品・
日韓競演「LES BONNES-女中たち」

いよいよ本日初日!
迫力満点、びっくり仰天の
韓日MIXヴァージョンで「女中たち」凱旋公演の幕が開きます!

お席はまだご用意できます!
(25日残席僅少!お急ぎ下さい!)

是非是非、新宿タイニィアリスへご来場下さい!

☆日程
8/24(水)19:00~韓日ヴァージョン
8/25(木)14:00~韓日ヴァージョン&19:00~日本ヴァージョン
8/26(金)14:00~日本ヴァージョン&19:00~韓国ヴァージョン
8/27(土)14:00~韓日ヴァージョン&19:00~韓国ヴァージョン
8/28(日)15:00~日本ヴァージョン

☆料金
前売3000円 当日3500円 


☆演出=李潤澤

☆出演=韓国チーム:キム・ソヒ、ファンヘリム、ベ・ボラム
    MIXチーム:ぺ・ミーヒャン、久保庭尚子、坂本容志枝、
    日本チーム:日下範子、荒川貴代、岩崎聡子

☆スタッフ=チョ・インゴン(照明)、キム・ヒョンス(舞台)

○奥様の外出中、女中たちは夜な夜な奥様ごっこに興じている。
クライマックスは奥様殺害。いつしか遊びは現実となり……
文化ゲリラの異名を馳せる、韓国の鬼才・李潤澤に日本の俳優たちが挑む。
韓国から演戯団コリペの俳優も来日。
韓国、日本、そして韓日合同の3つのヴァージョンによる
夢想と現実が織り成すグロテスク・コメディー。


チケットのお申し込みはこちらからどうぞ
女中たちチケット予約フォーム
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=efc48f85d2

e0225109_022148.jpg


e0225109_0143577.jpg


e0225109_015818.jpg

[PR]
by toyo_jp | 2011-08-24 00:04 | 演劇

浅草衣装探索記

本日はタイニイアリス支配人、西村博子さんにご同行頂きまして、
日本バージョンのクレールとソランジュの衣装を探しに行きました。
韓国公演では私達は江戸時代の野良着風の着物?を着ていました。
e0225109_2245035.jpg

(写真は旧日本バージョン 
右から ソランジュ役久保庭尚子さん 中央 クレール役岩崎聡子 奥様役日下範子さん) 

時代考証的にも日本上演にあたっても様々な疑問の浮上が懸念され、
また、西村さんたっての、「この女中たちを少しでも美しくしてあげたい」という
親心?からソランジュ役の荒川さんとクレール役の私がキレイに見えるように、
そして、着物の柄や布なども、必然性があるものを提案していただきました。
西村さんも私も、非常に気持(念(笑))を強く持ち、
探しはじめたので
殆どの店で入手不可能と言われた着物が
伝法院通りの着物屋さんで
反物を発見。
そして誂えで、しかも期日より早く(舞台稽古に余裕で間に合うように)
店主さんに手配いただき、
予算内(多分)で入手できました。

通常3週間かかる着物の仕立てを3日で問屋さんに取り付けてくださったのです。
店主さんの気概を商人魂を感じました。
商売とは、お客様が第一、そしてお客様の希望を出来る限りの情熱でかなえる、
そんな気概を見せていただきました。
非常に充実した稽古前の午前を過ごしました。

こんなことから、私達の「女中たち」はいろんな方から支えられて
時には見えない力のサポートも貰って、24日からの凱旋公演の幕を開けます。
本当に面白い作品になります。元気が出ます!

そして、どんな衣装かは観てのお楽しみです(笑)!
全日まだまだお席がございます!是非ご来場をご検討くださいませ!

b0062522_1581094.jpg

写真は、
新仲見世通りを抜けた所にそびえていたスカイツリーを
照れなが指差す西村さんです。かわいらしかったです。

岩崎聡子 記
[PR]
by toyo_jp | 2011-08-17 02:15 | 演劇

コチャン国際演劇祭

この美しい舞台照明を造ったのは
b0062522_1356473.jpg

演戯団コリペのイケメン俳優スンヒ(発音難しい)さん。昨年、東京に「床を掻き毟る男達」で来日しています。
コチャンでは、たった20台の灯体で舞台後方の竹薮にも照明をあてて、稲光も作ってくれました。
彼は、全てにおいて天才との事。ほんとにそうでした。
b0062522_13582782.jpg


そしてこの舞台造りを影で支えてくれたのは
韓国の次代を担う若者達3人。みんなとても優しくて力持ちです。
b0062522_13124595.jpg


本当にお世話になりました。

岩崎聡子
[PR]
by toyo_jp | 2011-08-07 14:16 | 演劇

アリスフェスティバルのチラシができました

e0225109_0143577.jpg


e0225109_015818.jpg


デザインは生井みづきさんです。

チケットのお申し込みはこちらからどうぞ
女中たちチケット予約フォーム
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=efc48f85d2

e0225109_022148.jpg

[PR]
by toyo_jp | 2011-07-08 00:16 | 演劇

来日俳優を紹介します その1

7月になりました。
今月は密陽夏の演劇フェスティバルに参加するため、また渡韓します。
そして8月には、韓国から演戯団コリペの俳優4人が、
アリスフェスティバル参加のため来日します。

その素敵な俳優陣をご紹介いたします。

e0225109_038335.jpg

まずは「奥様」役のお二人。

右側、ペ・ミヒャンさん。韓日合同バージョンに出演。
演戯団コリペ創立メンバーのお一人。
新宿梁山泊、劇団1980など、日本の劇団で10年くらい活動していらっしゃいました。
日本語が堪能。日本人俳優とともに、日本語で演じます。
韓国でも、演戯団コリペの公演で、奥様役を好演。

左側、キム・スヒさん。韓国バージョン(韓国語上演)に出演。
現在、演戯団コリペ代表。
韓国演劇界で、「リアリズムの権化」と呼ばれる。
女中の姉「ソランジュ」役を演じていたこともある。
(そのときの妹「クレール」役は、『床を掻き毟る男たち』演出のイ・ユンジュさん)

荒川貴代

アリスフェスティバル『女中たち』のお申し込みはこちらからどうぞ。
女中たちチケット予約フォーム
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=efc48f85d2

e0225109_0571186.jpg

[PR]
by toyo_jp | 2011-07-02 00:58 | 演劇

8月タイニィアリス凱旋公演!決定!

今年2月から、韓国で創ってきた「女中たち」の東京凱旋公演が決定しました。
アリスフェスティバルでの公演です。
韓国からも「演戯団コリペ」の女優が4人来日します。
(韓国で様々な演劇賞を受賞しているツワモノたちです)

お得なリピート割引制度もありますので、
是非タイニィアリスへいらしてくださいね。
お席に限りがあります。
お早めにお申し込みくださいませ。

ジャン・ジュネ作 李潤澤演出 『女中たち』

8/24 水 19時 韓日Ver

8/25 木 14時 韓日Ver :19時 日本Ver 
 
8/26 金 14時 日本Ver :19時 韓国Ver
 
8/27 土 14時 韓日Ver :19時 韓国Ver

8/28 日 15時 日本Ver

日本バージン、韓日バージョンは日本語上演。
韓国バージョンは韓国語での上演となります。

新宿タイニィアリス(丸の内線新宿三丁目徒歩3分)

前売券3000円 当日券3500円 リピート割引券1000円

以下のページから、ご予約・お申し込みができます。
 
女中たちチケット予約フォーム
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=efc48f85d2
e0225109_9374813.jpg


予約管理システム シバイエンジン
http://481engine.com



e0225109_12223338.jpg

韓国釜山、ガマゴル小劇場の舞台です。
[PR]
by toyo_jp | 2011-06-19 01:36 | 演劇

ごあいさつ

改めまして。
こんにちわ。

旧ドヨ通信、旧イ・ユンテクワークショップin KOREA、メンバーの岩崎聡子です。

このたび、私たちのグループは
ユンテク氏の命名により、
「モズ企画」として生まれ変わりました(笑)。

今後の日韓での活動をこちらでお伝えしていきますので
末永く、よろしくお願いいたします。
[PR]
by toyo_jp | 2011-06-17 02:24 | 演劇

韓国の演出家イ・ユンテクのもとで演劇活動中の日本人グループです。


by toyo_jp
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite