モズ企画通信 (旧ドヨ通信)

toyojp.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

メイキャップ

e0225109_11392124.jpg

ユンテク先生が教えていらっしゃる大学の生徒さんが、メイクアップの実習に来ています。
『女中たち』のキャストをモデルに、ペ・ミヒャンさんが講師を勤めます。
ユンテク先生も自ら指導。
e0225109_1140367.jpg


午後からは、ミリャンへ。
夏の演劇祭の準備が進んでいます。
e0225109_11455350.jpg

2月のワークショップを一緒に受けた、ソクジュンくん。
ラップが得意で、ユーモアあふれる気さくな青年。
「マツジュン(松本潤)とは兄弟(名前が似ているから)」と言っています。

プレ企画の『オモニ』(李潤澤作・演出)を観劇。
主演のソンスクさんは、韓国でもっとも素晴らしい俳優の一人です。
e0225109_1144687.jpg


野外劇場での公演。(上演前のあいさつをするナム・ミジョンさん)
出演者が、芝居の扮装で客席の案内係りを勤めています。
e0225109_1147933.jpg


終演後には、出演者と記念撮影。
韓国のこういうサービス精神が、演劇をより演劇を身近なものにしているのでしょう。
e0225109_1149981.jpg


荒川貴代
[PR]
by toyo_jp | 2011-07-20 22:35

またまたドヨ通信

e0225109_13125670.jpg

ドヨでの生活が始まりました。
『女中たち』韓国バージョンの女中役、
ファン・ヘリムさんとペ・ボラムさんが、女中部屋ならぬスタジオのキッチンで、
仲良く食事の準備をしています。
ヘリムさんは、料理が得意だそう。
特に中華料理と日本料理が大好きで、よく作るそうです。
(でも味付けはかなり辛い…)

事前に聞いていたとおり、ハエがものすごくたくさんいます。
ハエたたきがマイブームになっている、荒川です。
(ドヨに来てから、マイハエたたきを買いました)
e0225109_13205611.jpg


e0225109_13223654.jpg

食事の時間になると、アイドル犬のドヨ(ことば通りチワワ系)がやってきます。
また妊娠しています。

e0225109_1326290.jpg

2月のワークショップのときにうまれた子犬は、こんなに大きくなりました。
もうドヨは自分の生んだ子であることを忘れて、ライバルとして闘っています。
わたしたちも、大きく成長していきたいものです。

荒川貴代
[PR]
by toyo_jp | 2011-07-19 13:07

アリスフェスティバルのチラシができました

e0225109_0143577.jpg


e0225109_015818.jpg


デザインは生井みづきさんです。

チケットのお申し込みはこちらからどうぞ
女中たちチケット予約フォーム
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=efc48f85d2

e0225109_022148.jpg

[PR]
by toyo_jp | 2011-07-08 00:16 | 演劇

来日俳優を紹介します その2

アリスフェスティバルのため、来日する俳優の第二弾は、「女中」役のお二人。

e0225109_1551963.jpg


左側、姉「ソランジュ」役のファン・ヘリムさん。
ミュージカル、古典、現代劇、と様々な作品で活躍。
最近の舞台は『マクベス』

右側、妹「クレール」役のペ・ボラムさん。
この役で、新人演技賞を受賞。
コメディーからシリアスドラマまで幅広い役どころで活躍。
最近の舞台は『四重奏』(ハイナー・ミュラー作)

どうぞご期待くださいませ。
Don't miss IT!!

荒川貴代

チケットのお申し込みはこちらから
女中たちチケット予約フォーム
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=efc48f85d2

e0225109_152148.jpg

[PR]
by toyo_jp | 2011-07-06 02:12

来日俳優を紹介します その1

7月になりました。
今月は密陽夏の演劇フェスティバルに参加するため、また渡韓します。
そして8月には、韓国から演戯団コリペの俳優4人が、
アリスフェスティバル参加のため来日します。

その素敵な俳優陣をご紹介いたします。

e0225109_038335.jpg

まずは「奥様」役のお二人。

右側、ペ・ミヒャンさん。韓日合同バージョンに出演。
演戯団コリペ創立メンバーのお一人。
新宿梁山泊、劇団1980など、日本の劇団で10年くらい活動していらっしゃいました。
日本語が堪能。日本人俳優とともに、日本語で演じます。
韓国でも、演戯団コリペの公演で、奥様役を好演。

左側、キム・スヒさん。韓国バージョン(韓国語上演)に出演。
現在、演戯団コリペ代表。
韓国演劇界で、「リアリズムの権化」と呼ばれる。
女中の姉「ソランジュ」役を演じていたこともある。
(そのときの妹「クレール」役は、『床を掻き毟る男たち』演出のイ・ユンジュさん)

荒川貴代

アリスフェスティバル『女中たち』のお申し込みはこちらからどうぞ。
女中たちチケット予約フォーム
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=efc48f85d2

e0225109_0571186.jpg

[PR]
by toyo_jp | 2011-07-02 00:58 | 演劇

韓国の演出家イ・ユンテクのもとで演劇活動中の日本人グループです。


by toyo_jp
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite